2020年6月14日(日)20時頃、第三回 歌舞伎夜話特別編『歌舞伎家話(かぶきやわ)』が、松本幸四郎と市川猿之助出演で開催されることが決定した。

松竹演劇本部が開始した、歌舞伎夜話特別編となるオンライン企画『歌舞伎家話』。歌舞伎俳優がビデオ通話ツールを使ってゲストと対談、その模様をイープラスの「Streaming +」より生配信するもので、第一回は5月29日(金)に松本幸四郎と尾上松也の出演で行われた。配信は、出演者による視聴者とのチャットを介しての交流や、ライブ感あふれるトークが好評を博した。そして、本日6月5日(金)20時からは、松也をホストに、中村七之助、小栗旬をゲストに迎えて第二回の配信が行われる。

配信が差し迫る中、第三回の出演者が発表された。登場するのは、松本幸四郎と市川猿之助の二人。夏の恒例、歌舞伎座での八月納涼歌舞伎『東海道中膝栗毛』弥次喜多コンビでもおなじみのように、これまで数々の名舞台を創り出してきた二人が 「(おそらく)二人きりで初めてのトークイベント」に挑む。

『東海道中膝栗毛』 弥次郎兵衛=松本幸四郎、喜多八=市川猿之助 (C)松竹 

『東海道中膝栗毛』 弥次郎兵衛=松本幸四郎、喜多八=市川猿之助 (C)松竹 

『東海道中膝栗毛』 弥次郎兵衛=松本幸四郎、喜多八=市川猿之助 (C)松竹

『東海道中膝栗毛』 弥次郎兵衛=松本幸四郎、喜多八=市川猿之助 (C)松竹

初回でホストを務めた幸四郎が猿之助をリードしてトークを展開していくのか、それとも……。どんな“濃密なトーク”が繰り広げられるのか、期待が高まるばかりだ。今回は第一回、二回と異なり、日曜日の配信となるので注意しておこう。なお、チケットは本日午前10時より発売開始となる。

松本幸四郎 コメント

『歌舞伎家話』に再び登場することになりました。
二人っきりで話したい人ナンバーワンの市川猿之助さんに会えることになりました。
4月に家の近所のコンビニでバッタリ会って以来です。
徹底的な演劇論を交わしたいと思っていますが、その時の二人の気分でどうなりますか。
14日20時に会う約束をしたのみでどんなことになるか。何が起きるか。何も起こらないか。
いずれにしても、その瞬間の証人に多くの方々になっていただきたいです。 

市川猿之助 コメント

みなさま、ご無沙汰しております。市川猿之助です。
この度、幸四郎さんから『歌舞伎家話』にお声掛けいただきました。
さて、どんなことになるのか……今から楽しみです。
思い起こせば昨年の6月は、三谷幸喜さんの『風雲児たち』で歌舞伎座の舞台に立っていました。3月には『弁天小僧』を幸四郎さんと日替りで勤め、5、6月は『風雲児たち』の稽古と本番、7月は高麗屋さんご襲名の巡業、8月は弥次さん喜多さんと、ずっと幸四郎さんとご一緒でした。

これまでにも舞台はもちろん、テレビや取材などでご一緒する機会はたくさんありましたが、実は、二人きりでお客様の前でお話しすることは稀なのではないでしょうか。

生配信ということですので、「ピー」は入れられないと思います。
オンライン配信には放送コードというものはあるのでしょうか?
どんな話になるかは、当日のお楽しみです。
絶対、他言無用ですので、みなさん、チケットを買って見てください。

「弁天小僧」を日替りで勤めた二人。2019年3月歌舞伎座楽屋にて。 提供:市川猿之助

「弁天小僧」を日替りで勤めた二人。2019年3月歌舞伎座楽屋にて。 提供:市川猿之助