新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止のため、2月22日(土)より臨時休館となっていた『サンリオピューロランド』が、7月20日(月)より一部制限つきで営業を再開すると発表した。

当面はパーク内のキャパシティを制限するため、インターネットから「入場整理券(日付指定)」の申し込みを受け付け、当選者のみが入場可能となる。「入場整理券(日付指定)」は6月26日(金)より公式HPにて受付を開始する。

ピューロランドの再開にあたり、日付指定入場券による入場制限のほかにも、入場ゲートでの検温、一部の既存ショー・パレードの上演休止(振替内容は検討中)、非接触型のキャラクターグリーティングの実施などの感染予防対策をおこない、感染拡大の防止に細心の注意をはらい運営していくとのこと。詳しい内容は公式HPにて順次公開するとのことなので、併せて確認を。

なお、7月20日(月)の一般営業再開に先駆けて、7月13日(月)から7月19日(日)の間は年間パスポート所持者を対象にプレオープンを実施する。