2020年6月29日(月)より、宮藤官九郎と又吉直樹が対談するスペシャル動画を配信することが発表された。

又吉は、芥川賞を受賞し300万部超えのベストセラーを記録、社会現象にもなった小説デビュー作「火花」、映画化も決まった2作目「劇場」(公開日未定)に続く、3作目にして初の長編小説「人間」を2019年10月に発売。「人間」は、青春のただなかにいる若者たちの夢や挫折を描いた「火花」「劇場」とは対照的に、執筆時の又吉と同年齢となる38歳の男が主人公であり、学生時代と大人になった今を行き来するという物語だ。


今回、本書の物語に関わる“青春とその後の人生”をテーマに、著者である又吉と、脚本家や俳優、ミュージシャンとさまざまな顔を持つ宮藤官九郎が対談。その模様は吉本興業YouTubeチャンネル、ラフ&ピース ニュースマガジン、無料動画配信サービス「GYAO!」にて公開される。なお、ラフ&ピース ニュースマガジンでは先行して対談記事も掲載されている。

「家族の存在」「仲間との関係」や「青春の測り方」など、クドカン・又吉による人間らしさ満載の「愛と青春の大人会議」を楽しもう。本動画は29日(月)、7月1日(水)、7月3日(金)の三回に分けて配信される。