『RIZIN.22  - STARTING OVER -』が8月9日(日)、『RIZIN.23  - CALLING OVER -』が翌10日(月・祝)にぴあアリーナMM(神奈川県)にて開催される。

7月19日(土)に都内で記者会見が行われ、両大会の追加カードが発表された。

『RIZIN.22  - STARTING OVER -』では、RIZIN初参戦の白川陸斗と萩原京平の対戦が決定。さらに、キックボクシングマッチとして、ラジャダムナンとルンピニーの統一王者である吉成名高が、優心と対戦。バンタム級では約1年ぶりの復帰戦となる山本アーセンと加藤ケンジのカードも追加された。

白川陸斗 (c)RIZIN FF

白川陸斗 (c)RIZIN FF

萩原京平 (c)RIZIN FF

萩原京平 (c)RIZIN FF

吉成名高 (c)RIZIN FF

吉成名高 (c)RIZIN FF

『RIZIN.23  - CALLING OVER -』では、RIZIN キックボクシングルールで松倉信太郎、海人、大雅が出場する3カードが決定。MMAマッチでは念願のRIZIN初参戦を果たした竿本樹生、朴光哲を含む2カードが追加された。

松倉信太郎 (c)RIZIN FF

松倉信太郎 (c)RIZIN FF

朴光哲 (c)RIZIN FF

朴光哲 (c)RIZIN FF

大雅 (c)RIZIN FF

大雅 (c)RIZIN FF

■『RIZIN.22  - STARTING OVER -』追加カード

白川陸斗 vs. 萩原京平 (c)RIZIN FF

白川陸斗 vs. 萩原京平 (c)RIZIN FF

RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)※肘あり
白川陸斗 vs. 萩原京平

【白川陸斗】
はじめまして、大阪の志道場所属、白川陸斗です。どういった形であれどういった経緯であれ、RIZINの大舞台で闘えることを嬉しく思いますし、感謝の気持でいっぱいです。自分ごとですが、今日は自分の誕生日なんですよ。初出場のRIZINの記者会見と同じ日ということで縁を感じて、さらにモチベーションが上がっています。

対戦相手の萩原選手はよく知っている選手ですけど、まだまだ若くこれから期待のもてる選手です。自分も初参戦ですが、萩原選手にはまだこの舞台は早いぞということを見せつけて、同じ大阪人同士、喧嘩屋同士が試合をしたら勝手に試合は面白くなると思うので皆さん期待していて下さい。絶対におもしろいですよ。僕はゆくゆくはRIZINの中心選手になりたいと思っていますので、一つ一つ勝ちを積み重ねて頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

【萩原京平】
皆さんはじめまして、大阪のSMOKER GYMの萩原京平です。自分がRIZINという大きい舞台で闘えることになったのも、周りでサポートしてくれる人、応援してくれている人、そういう人達のおかげだと思っているので、試合当日はその人達の気持ちも背負って、思いっきり暴れて楽しみたいと思います。

対戦相手の陸斗くんは、昔から知っていて練習したこともあるし凄いリスペクトもしていますが、リングに上がったらそんなこと関係ないのでもうボッコボコにしてやろうと思ってます。

吉成名高 vs. 優心 (c)RIZIN FF

吉成名高 vs. 優心 (c)RIZIN FF

RIZINキックボクシングルール:3分3R(50.8kg)※肘あり
吉成名高 vs. 優心

【吉成名高】
エイワスポーツジムの吉成名高です。今回はRIZINという素晴らしい大きな舞台に、一流の選手達と一緒に試合ができることを、本当に嬉しく思っています。自分はラジャダムナンとルンピニーの統一チャンピオンとして「立ち技最強はムエタイ」ということを見ている方々に証明できたら良いなと思っているので、今回はしっかり差を見せて勝って、次に繋げていけたら良いなと思っています。皆さん応援よろしくお願いします。

【優心】
タイの二大殿堂スタジアムのラジャダムナンスタジアムとルンピニースタジアムの統一チャンピオンの名高選手と戦える事をすごく楽しみにしています。名高選手とはジュニア時代に試合をし負けていますが、今回RIZINという大舞台でリベンジのチャンスをもらい感謝しております。必ずリベンジします。

山本アーセン vs. 加藤ケンジ

山本アーセン vs. 加藤ケンジ

RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)※肘あり
山本アーセン vs. 加藤ケンジ

【山本アーセン】
みなさんこんにちは。山本アーセンです。コロナウイルスで世界中の人たちの生活がメチャクチャになってしまいました。そんな中で榊原さんとRIZINの全ての関係者の方たちのものすごい努力のおかげで、またこうしてリングに立たせてもらうチャンスをいただきました。本当に感謝しています。

今回は僕にとっても復帰戦になります。1年以上もリングに立てなくて本当に悔しい毎日を過ごしてきました。必ず勝って、次へのステップに繋げたいと思います。もちろん今の自分が置かれている立場もわかっています。列の一番後ろから必ず這い上がってみせます。みなさん会場でお会いしましょう。

【加藤ケンジ】
こんにちは。ケーオーシュート、3POUND所属の加藤ケンジです。前回の地元開催の浜松大会良いところが出せず完敗してしまいましたが、また今回チャンスを頂きありがとうございます。前回大会の翌日からトレーニングは再開して、しっかり準備はできています。今回殴り倒して自分の強さを証明したいと思います。

■『RIZIN.23  - CALLING OVER -』追加カード

松倉信太郎 vs. 森興二 (c)RIZIN FF

松倉信太郎 vs. 森興二 (c)RIZIN FF

RIZINキックボクシングルール:3分3R(73.0kg)
松倉信太郎 vs. 森興二

【松倉信太郎】
対戦相手の森選手は総合の選手で、今はキックに転向していると思うのでキックvs総合というような試合になると思いますが、森選手のコメントを聞いて「キックでの戦歴が浅いから」とか、今から試合をするのにシラけることを言われて、ちょっと腹が立ちました。試合を受けた以上、勝てると思って受けているので、全力で倒しにいきたいと思います。

今世の中がコロナなどで凄く大変な中、RIZINが大会を開いたり、それを見に来て下さる皆さんがリスクを背負って闘っていて、大げさじゃなくみんなが命を賭けて、お金の面もそうですが、闘っていると思うので、僕もただ「頑張ります」と言ったり、ただただ勝ちいってもしょうがないと思うので、しっかり自分もリスク背負ってバチバチに倒しにいこうと思ってます。8月10日は僕の試合を注目していただけたら、その試合の間だけでもちょっと嫌なことや最近の悩み事が忘れられるような試合をしようと思います。ぜひ注目してください。

【森興二】
オファーをくれたRIZINさん、試合を受けてくれた松倉選手ありがとうございます。総合出身でまだまだキックボクサーとしてはキャリアの浅い自分が、この舞台で試合出来ることを非常に嬉しく思います。

自分は元々ZST出身で、試合でフィニッシュすることを学んできました。3年前にキックボクシングに転向してからもそのスタイルは変わっていません。勝っても負けてもKOしかないと思っています。当日は殴り合いをお見せします! 応援よろしくお願いします。

中村優作 vs. 竿本樹生 (c)RIZIN FF

中村優作 vs. 竿本樹生 (c)RIZIN FF

RIZIN MMAルール:5分3R(58.0kg)※肘あり
中村優作 vs. 竿本樹生

【中村優作】
まず、こんな状況の中、試合を組んでくださったRIZIN榊原代表、本当にありがとうございます。対戦相手の竿本選手、念願のRIZIN出場みたいですけど、僕の“アタック”で綺麗に洗って脱水して洗濯物のように干してやりますよ…“竿”だけに。スベらない試合するために仕上げてくるんで楽しみにしていてください!!

【竿本樹生】
第4代ZSTフライ級王者の竿本樹生です。ずっと目標にしていたRIZINの舞台で闘えることをすごく嬉しく思います。僕は5年前に高校を卒業して、BRAVE GYMの内弟子として東京に来ました。ずっと今まで応援してきてくれていた人たちに今回の試合で一つ結果を出して恩返ししたいと思います。RIZINのフライ級の中で僕が出たら、僕が一番強いと思うので、まずそれを中村選手を倒して証明したいと思います。

海人 vs. ルクク・ダリ (c)RIZIN FF

海人 vs. ルクク・ダリ (c)RIZIN FF

RIZINキックボクシングルール:3分3R(73.0kg)
海人 vs. ルクク・ダリ

【海人】
シュートボクシングの海人です。このたびはありがとうございます。コロナウィルスの影響で2月から試合ができていなかったので、久しぶりということもあり凄くモチベーションが上がっています!

ルクク・ダリ選手は身体が大きくて、階級も上の選手なのでパワーが凄そうですし、試合映像を見てもハードパンチャーなので気をつけなければいけませんが、そのぶん倒しがいあるなと思っています。RIZINのリングでシュートボクサーの強さをまたRIZINファンの皆さまに見せられることが嬉しいです。RIZIN必ず俺が盛り上げます!!

【ルクク・ダリ】
今まではMMA、ラウェイで戦ってきて、今回はキックボクシングルールで闘います。海斗選手は強いと思いますが、今回のRIZINの舞台で今までの練習の成果を見せていきたいと思います。勝てるように頑張ります!

朴光哲 vs. 青井人 (c)RIZIN FF

朴光哲 vs. 青井人 (c)RIZIN FF

RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)※肘あり
朴光哲 vs. 青井人

【朴光哲】
「朝倉未来選手と演る予定だった」でお馴染みの朴光哲です。とにかく、やることに意義があるというか、一時はどうなるんだろうと思いましたが、試合ができることが本当に嬉しくて、スタッフ、皆さん含め本当にありがとうございます。

もうやるしかないので、この試合で負けてもどっちみち辞めると思うので「ROAD TO 朝倉未来」目指して頑張ります。引退商法なので。よろしくお願いします。

【青井人】
まず今回このようなチャンスを与えていただきありがとうございます。初めてRIZINのリングで試合をすることに緊張し、興奮しています。そして、ここでこのチャンスを掴まないと未来がないと思い、必ず掴んでみせます。対戦相手の朴選手はONEの王者であり打撃が強く巧みでクレバーな選手で、今の自分が世界のトップに立った選手にどれだけ通用するのか試すのが楽しみです。朴選手、俺とやるメリットはないはずなのにオファーを受けてくれてありがとうございます。

最後にファンの皆様へ。打投極、全局面で圧倒してフィニッシュするので応援よろしくお願いします!

大雅 vs. 原口健飛 (c)RIZIN FF

大雅 vs. 原口健飛 (c)RIZIN FF

RIZINキックボクシングルール:3分3R(61.0kg)
大雅 vs. 原口健飛

【大雅】
試合を待っていてくれた人も多いと思います。今世界中が本当に大変な時期で、RIZINもリスタートということで、ずっと自分も準備してきました。自分の人生は格闘技なので、格闘技のパワーを8月10日はを見せれたらと思います。楽しみにしていてください。

【原口健飛】
このような状況でRIZINに呼んでいただき感謝していますが、「もう少し早く呼んでいたら良かった」とRIZINが後悔させるような試合をします。

大雅選手については2回目なので特に印象はないです。YouTubeに力を入れてるなって感じですね。知名度と人気は負けてますが、ファイターとしての実力は僕のほうがあります。RISEの世界トーナメントもあるのでこんなところで負けられないです。RISE王者として、しっかりこの通過点をクリアして世界トーナメントでも優勝します。

また、記者会見では榊原信行CEOから、8月9日(日)〜10日(祝・月)の2日間、スカパー!で高画質・完全生中継でのPPV放送が決定したことが発表された。視聴料金5,000円(税別)と通常より高めの料金設定だが、榊原CEOは「勝利者賞、KO賞などの形で選手へ還元することを考えている」と語った。

スカパー!でのPPV放送などについて語る榊原信行CEO (c)RIZIN FF

スカパー!でのPPV放送などについて語る榊原信行CEO (c)RIZIN FF

さらに、現在実施中のクラウドファンディングについても言及。新たなリターンとしてオンラインLIVE観戦チケット(料金5,000円)を追加したことも発表した。クラウドファンディングについて、現段階で多くの支援を受けていることに感謝を述べ、新たなリターンを設けたことで「さらなる支援をお願いします」と話している。