2020年8月1日(土)に、舞台『あずみ〜戦国編〜』のDVDが発売されることが決定した。

本作品は2003年と2005年と2度映画化され、上戸彩が「あずみ」を演じ、舞台版では2005年黒木メイサが明治座で最年少座長の記録を作り、2016年には川栄李奈主演で上演され、絶賛のうちに幕を閉じた。そして今回、四代目あずみに抜擢されたのは、テレビ、バラエティのみならず、2019年の、舞台『熱海殺人事件』で女優としての才能を開花させた元欅坂46の今泉佑唯。四代目として新たな「あずみ」に挑戦した。

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

本舞台は3月14日(土)に初日を予定していたが、コロナ対策の自粛要請に従って初日を延期、千秋楽も中止となった。今泉を筆頭に、新進気鋭の俳優・瀬戸利樹、味方良介らを揃えた公演であったため、ファンの間では「幻の公演」と呼ばれていた。そんな本舞台がDVD映像で蘇ることが決定。

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より

収録しているのは初日の日程が変更された3月20日(金)の模様。あずみを演じる今泉は、とても初日とは思えないほどの迫真の演技を見せ、演出の岡村俊一から「殺陣は歴代No.1」とまで称された圧倒的な身体能力を映像に焼き付けている。なお、先行予約は始まっているが、一般発売は8月1日に決定した。また発売イベント等はコロナウイルス対策のために行わず、ネット販売のみとなる。

今泉佑唯 コメント

『 あずみ〜戦国編〜』のDVDがいよいよ発売です! 色々なことを乗り越えた私たちの姿を一人でも多くの方に観ていただけたら嬉しいなと思います。

『あずみ〜戦国編〜』より

『あずみ〜戦国編〜』より