THE BEAT GARDENが配信限定楽曲「夏の終わり 友達の終わり」を9月28日(月)にリリースすることが発表された。

THE BEAT GARDENは、6月29日に初の配信限定楽曲「光」をリリースしており、この「光」はリリース前から歌詞検索サイト「Uta-Net」の注目度ランキングにて連日1位を記録し、各配信チャートでも自己最高位を記録した。

その「光」に次ぐ配信限定楽曲「夏の終わり 友達の終わり」は、「光」と同じくUが作詞、MASATOが作曲を担当している。

なお、THE BEAT GARDENは今後も様々なコンテンツを用意しているとのこと。

■MASATOコメント

自分の中にある夏の思い出を楽しく振り返れるようなワクワク感と、どこか懐かしさを感じてもらえるメロディーになったと思います。皆さんの定番の夏曲に仲間入り出来たら嬉しいです。

■U コメント

位置についてもいいのかわからない、
想いのスタートラインに出会うことが、生きていると人それぞれあるのかなと思います。
夏の終わり、友達の終わり。
季節が過ぎても冷めなさそうな恋心を描きました。