TBSで毎週日曜よる9時から放送中の日曜劇場『半沢直樹』。本作を応援してくれているファンへの“感謝の恩返し企画”として、2020年9月12日(土)と9月13日(日)の2日間限定で「感謝の恩返しスペシャル企画 朗読劇『半沢直樹』」を開催することが決定した。

本イベントは、現在放送中の日曜劇場『半沢直樹』に先駆け、TBSラジオで今年2〜3月に放送された『TBSラジオ オリジナルドラマ 「半沢直樹」 敗れし者の物語 byAudioMovie™』で描かれた「聴くドラマ」の演出をヒントに生まれたスペシャル企画。ラジオとのコラボで実現した“『半沢直樹』の世界観を声で届けるエンターテインメント”に、出演者が生朗読するという“舞台演出”が重なった、オリジナルストーリーの特別企画となる。

出演者は、12日(土)14:00公演に南野陽子、土田英生、尾上松也、山崎銀之丞 ほか。12日(土)18:00公演に、佃典彦、尾上松也、山崎銀之丞 ほか。13日(日)12:00公演に南野陽子、土田英生、尾上松也、山崎銀之丞 ほか。13日(日)16:00公演に南野陽子、土田英生、尾上松也、賀来賢人 ほかが登場する予定だ。

朗読劇では、森山とスパイラル社長・瀬名が大喧嘩、あの後二人に何が起こったのか? 思わぬ女性の影が……、電脳雑技集団の社長夫妻は、その後どうなった……? 太洋証券の広重がリベンジ……? 曾根崎が意外な場所で意外な人物と遭遇した……など、半沢直樹に倍返しされた者、救われた者たちのその後の人生を朗読劇で送る。さらに、出演者たちによるトークショーなども予定されているので、楽しみにしよう。

なお、本イベントは劇場での観劇に加え、イープラス「Streaming+」にて配信も行われる。