SCANDALが8月21日に世界配信した一夜限りのライブ『SCANDAL WORLD TOUR 2020 "Kiss from the darkness" Livestream』が、映像作品として11月18日(水)にリリースされることが発表された。

SCANDALがライブ映像作品をリリースするのは、2016年11月にリリースした映像作品『SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL『2006-2016』』以来、4年ぶりとなる。

本作品は、今年2月にリリースとなったプライベートレーベル“her”からの第一弾アルバム『Kiss from the darkness』を引っ提げて3月から9月にかけて開催予定であったワールドツアー『SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness”』の開催中止を受けて、8月21日の結成14周年記念日に開催した無観客配信ライブを完全パッケージ化したもの。一夜限りでの再現ライブとして、国内および海外52カ国で生配信され、配信後には多くのファンから映像作品化を希望する声が殺到していた。

初回限定盤は、セットリスト全21曲を収録したライブCD、さらに、ライブの模様をフォトグラファーのヤオタケシが撮影した特製フォトブックレット (全56ページ/フルカラー)が付属した、特殊パッケージ仕様でのリリースとなる。

なお、オリジナルマスクケースがもらえる初回限定盤予約キャンペーンの実施や、オリジナルステッカーやビジュアルシートがもらえるチェーン別購入特典も併せて発表となっているので、詳細はオフィシャルサイトにて確認を。