9月26日〜27日/10月3日〜4日の4Daysにわたり配信される、太陽光発電のエネルギーを活用したロックフェス『THE SOLAR BUDOKAN 2020』の、第4弾アーティストが発表された。

今回新たにアナウンスされたのは、Nothing’s Carved In Stone、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERSの2組。また、有観客の事前収録ライブとして9月13日(日)に開催される『THE SOLAR BUDOKAN IN SUNPLAZA』に、同フェスのオーガナイザー・佐藤タイジが出演することも決定した。

同フェスに関わる全ての収録・生配信のライブをソーラー電力で実施するため、太陽光発電設備の設営や運搬にかかる経費のクラウドファンディングは、9月4日(金)まで展開中。出演者のサイン入りGOODSなど追加MENUも発表されているので、チェックしておこう。

さらに、これまで『中津川 THE SOLAR BUDOKAN』に出店してきた飲食店舗の提供による、フェスならではのご当地グルメ、人気グルメをオンライン販売することも決定。期間中に購入することで、ライブ配信当日に自宅にてフェス飯を堪能しながらライブを楽しむことができる。