ReoNaが10月7日に発売する自身初の1st フルアルバム『unknown(読み:アンノウン)』のために撮り下ろされたジャケット写真&ReoNa の新ビジュアルワークを公開した。

今回のビジュアルワークはReoNa のトレードマークとなっている“ワンピース+ライダースジャケット”のコーディネート、今回は『unknown』というタイトルに相応しいモノトーン基調でのスタイリングに身を包んだビジュアルワークとなっている。

完全数量生産限定盤ジャケット

完全数量生産限定盤ジャケット

初回生産限定盤ジャケット

初回生産限定盤ジャケット

通常版ジャケット

通常版ジャケット

本アルバムには現在放送中の TV アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』最終章のオープニングテーマ「ANIMA」を始めとした全12トラック収録。タイトルトラック「unknown」は、新世代のボカロ P として注目を集める傘村トータによる作詞・作曲のミドルナンバーとなっている。

ReoNa のこれまでの歴史を作ってきた同じ LIVE LAB.所属の毛蟹やハヤシケイをはじめ、デビュー楽曲でも編曲を手掛けたクリエイターチーム PRIMAGIC、神崎エルザ starring ReoNa としての楽曲も手掛ける rui(fade)や草野華余子、PENGUIN RESEARCH の堀江晶太などのクリエイター陣が集結した期待の一枚だ。

本アルバムは昨年 10 月に Zepp Tokyo にて開催された ReoNa のワンマンライブの中から 8 曲をピックアップしたライブ映像と、これまでに発表したミュージックビデオを収録した Blu-ray、さらに別冊フォトブックレットが付いた豪華仕様の「完全数量生産限定盤」、ミュージックビデオを収録した Blu-ray 付きの三方背ケース仕様の「初回生産限定盤」、そして「通常盤」の 3 形態でのリリースされる。発売日を楽しみに待ちたい。

ReoNa1st フルアルバム『unknown』は10月7日発売。