2020年10月15日(木)〜18日(日)CBGK シブゲキ!!にて上演される、たやのりょう一座第6回公演 怪盗☆ドラゴンカンパニーVol.1『イサヤ島の王女と神の右腕』。本公演のメインビジュアルが公開された。

本公演は、俳優の田谷野亮がプロデュースする、たやのりょう一座による初のオリジナル作品。歌踊笑天外 渋谷のド真ん中でド派手な冒険活劇!」をキャッチコピーに、劇団はらぺこペンギン!主宰の白坂英晃を作家に迎えておくる。

出演者は、田谷野のほか、内木志、中村有沙、天木じゅんら。演出は劇団☆新感線の旗揚げメンバー、こぐれ修。振付は数々のアイドルグループの振付を担当する槙田紗子、殺陣にはJAEの二橋進一が担当する。

どんな冒険活劇になるのか、期待したい。