2020年9月3日(木)東京・新国立劇場 中劇場において、第22回東京03単独公演『ヤな塩梅』が開幕した。

これまで3作ごとにシリーズチェンジを見せる彼らが、昨年開催した第21回東京03単独公演『人間味風』から令和を迎えた今作では新たなシリーズに切り替わり、それに伴い舞台美術セットも新調され、ステージはさらにグレードアップした。

初日公演は全て書き下ろしの新作コントネタ目白押しで、妥協のないステージを魅せる3人の熱演に引き込まれることは確実。そしてコントに紐付く様々な趣向の幕間VTRも見逃せない内容となっている。11月15日(日)大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ千穐楽公演まで、東京・大阪で劇場キャパの50%以下の動員で公演を予定している。

東京03(左から)豊本明長、飯塚悟志、角田晃広

東京03(左から)豊本明長、飯塚悟志、角田晃広

東京03・角田晃広

東京03・角田晃広

東京03・豊本明長

東京03・豊本明長

東京03・飯塚悟志

東京03・飯塚悟志

また、全国のファンに少しでもライブの模様を届けられるよう、今回初の試みとなるライブ配信公演を、9月6日(日)東京・新国立劇場 中劇場昼・夜公演で実施。ライブ配信公演は、見逃し配信(アーカイブ)として配信視聴開始時から3日間視聴可能となっている。

そして、視聴チケット購入者にだけ案内される、ライブ配信ページの視聴テスト用の映像のためだけに、新ネタを描き下ろししているとのこと。配信視聴チケットは、東京03 ONLINE STOREで販売している。そして配信視聴チケットに加え、本公演グッズと『人間味風』Blu-rayディスク/DVD、東京03オフィシャルファンアプリ会員限定アイテムも発売されているので、あわせて確認してみよう。