2020年11月・12月に東京・大阪・名古屋にて、『ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2020』が開催されることが決定した。

『ディズニー・オン・クラシック』は、ディズニー・アニメーションや映画・テーマパークの名曲の数々を、スクリーンに映し出される映像とともに、オーケストラと歌のパフォーマンスで贈るコンサート。

2020年は、「“希望” 〜未来をつくる力」をテーマに、東京・大阪・名古屋の3都市13公演を行う。18回目を迎える今年は、2002年に世界初・日本発のディズニー・コンサートとして誕生した、第1回目の『ディズニー・オン・クラシック』を振り返り、オーディションで選ばれた実力派日本人ヴォーカリストによる、スペシャルなコンサートとなる。

(左から)『白雪姫』、『シンデレラ』 (C)︎2020 Disney

(左から)『白雪姫』、『シンデレラ』 (C)︎2020 Disney

(左から)『リトル・マーメイド』、『美女と野獣』、『アラジン』 (C)︎2020 Disney

(左から)『リトル・マーメイド』、『美女と野獣』、『アラジン』 (C)︎2020 Disney

『ピーター・パン2』 (C)︎2020 Disney

『ピーター・パン2』 (C)︎2020 Disney

プログラムは、2002年、第1回公演へのオマージュを込めて、当時演奏された、東京ディズニーランド(R)️より「ディズニー・ファンティリュージョン!〜フェアリーガーデン」をはじめ、『白雪姫』や『シンデレラ』、『ピーター・パン2』。

『ライオン・キング』 (C)︎2020 Disney

『ライオン・キング』 (C)︎2020 Disney

『アナと雪の女王2』より (C)︎2020 Disney

『アナと雪の女王2』より (C)︎2020 Disney

さらに、『ライオン・キング』と『アナと雪の女王2』からも選び抜かれた名曲の数々を、古典・映画音楽・ポップスまで幅広いレパートリーを持つ指揮者・齊藤一郎と『ディズニー・オン・クラシック』ではおなじみのオーケストラ・ジャパン、そして、 オペラやクラシック歌曲の演奏会を中心に活躍する日本人ヴォーカリスト8名による日本語歌唱を行う。

齊藤一郎

齊藤一郎

ヴォーカリスト出演者

ヴォーカリスト出演者

THE ORCHESTRA JAPAN / オーケストラ・ジャパン

THE ORCHESTRA JAPAN / オーケストラ・ジャパン

なお、本コンサートでは、公演パンフレットとペンライトのグッズ付きチケットも販売される予定。

『ディズニー・オン・クラシック』エグゼクティブ・プロデューサー:日下部勝徳(ハーモニージャパン株式会社)より皆さまへ

『ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2020』は最大限の感染症対策の下、限られた客席数とスケジュール、特別なプロデュースにて開催致します。

今の世の中は、私たちがこれまで過ごしてきた自由な生活を営むことを難しくしています。
しかし、そういう時だからこそ、しばし立ち止まり、自らを見つめ直し、歩んできた軌跡を振り返ることで、未来に向かって着実な一歩を踏み出すことが出来るのではないでしょうか。

『ディズニー・オン・クラシック』は、2002年に東京・大阪・名古屋にて誕生しました。
18年を経た今、改めて原点回帰し、第1回『ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2002』への“オマージュ”としてお贈りします。
当時の公演と同じように、日本人キャストの皆さんと共に、ウォルト・ディズニーの映画でよく表現される、「愛」「勇気」「冒険」「友情」……といった"善きこと"を見つめ直します。
応援して下さる多くのファンの皆さまへの感謝、そして平和で安心な世界になるよう希望を込めて、ディズニー音楽を奏でます。