SOIL&”PIMP”SESSIONSが、約2年ぶりに東阪ジャズクラブでワンマンライブ『Live 2020”New Day”』を開催することが決定した。

大阪は11月13日(金)にBillboard Live OSAKAにて2公演、東京は11月22日(日)と23日(月・祝)の二日間にわたりBlue Note Tokyoにて計4公演を開催。Blue Note Tokyoでは6月に無観客配信ライブを行ったが、観客を動員した形では約2年ぶりとなる。

本来であれば、観客を入れた東京公演は3月に『TOUR 2020 “MAN STEALS THE STARS”』のファイナル公演を予定していたが、新型コロナウイルスの影響により中止、なんと有観客でのライブは昨年末ぶり。
チケット情報などの公演詳細はオフィシャルサイト、またはBillboard Live OSAKA、Blue Note Tokyo各オフィシャルサイトを確認しよう。

社長(Agitator) コメント

ほぼ毎年恒例のJAZZ箱ツアー、今年も出来ることになりました。
例年通りじゃないのは、名古屋ブルーノートがないことと、各会場の定員が少なくなることです。あと、みなさんに声を出して歌ってもらう、コールアンドレスポンス的なことはできないかなあ。
しかしながら、久しぶりのリアルライブ。またみなさんと向かい合って、音を出せるってことが、何よりの喜びです。
どうぞお楽しみに!