SAKANAMONの新曲「ディスタンス」が、斎藤工のリモート映画プロジェクト『TOKYO TELEWORK FILM』の第6弾となるリモート製作映画『でぃすたんす』の劇伴として書き下ろされ、今回のリリースに向けてフル尺で完成し、9月25日(金) 00:00より配信リリースが決定した。

映画『でぃすたんす』は、SAKANAMONのMVや10周年のドキュメンタリー映画でタッグを組んだ、清水康彦が監督と脚本を務め、斎藤工が企画とプロデュースを担い、滝藤賢一、筧美和子、板谷由夏をはじめとする豪華キャストが結集して製作された映画となる。

また今作は映画製作と同様にリモートでレコーディング行うなど、映画の世界に寄り添った心暖まるナンバーとなっている。そんな新曲「ディスタンス」のラジオ初オンエアは9月19日(土)放送のFM802『SATURDAY AMUSIC ISLANDS MORNING EDITION』にて解禁が決定している。