株式会社伊藤園は、お〜いお茶新俳句大賞(以下、新俳句大賞)のスピンオフ企画として、10月より放送開始となるTVアニメ「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」とコラボレーションし、「お〜いお茶 リリッ句大賞」を明日9月18日(金)12時〜10月17日(土)の期間で開催する。アニメコンテンツとのコラボは、新俳句大賞開始より31回の歴史のなかで初の試みとなる。

TVアニメ「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」ポスター (C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

TVアニメ「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」ポスター (C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

作品はTwitterで募集し、新俳句大賞本編でも審査員を務めるいとうせいこう他、人気ラッパーであるダースレイダー、サイプレス上野によって審査される。

審査員:いとうせいこう

審査員:いとうせいこう

審査員:サイプレス上野

審査員:サイプレス上野

審査員:ダースレイダー

審査員:ダースレイダー

優秀リリッ句に選出された130名に、コラボ限定のペットボトルや、オリジナルペットボトルホルダーをプレゼントする。「お〜いお茶」ならぬ「あ〜いお茶」の表記は、ヒプノシスマイクでお馴染みの言葉”アーイ”(All right)を特別にパッケージデザインし、ペットボトルには、新俳句大賞と同様に選出された応募者のリリッ句がプリントされる。

最優秀30作品:あなたのリリッ句がプリントされた特別パッケージ商品「あ〜いお茶」

(C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

(C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

ペットボトルラベルデザイン見開き (C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

ペットボトルラベルデザイン見開き (C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

優秀100作品:「あ〜いお茶」ペットボトルホルダー​

(C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

(C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

ペットボトルホルダーデザイン見開き (C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

ペットボトルホルダーデザイン見開き (C) 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 製作委員会

同企画は、季語や定型にこだわることなく、言葉をリズムに乗せて豊かに表現する「新俳句大賞」と、ラップならではのリズムを言葉のプロである声優が個性豊かなキャラクターに扮し表現する「ヒプノシスマイク」の “言葉を操る”というふたつのコンテンツのコラボによって誕生した。“リリッ句”とは、「俳句」とラップの「リリック(歌詞)」を融合させたオリジナルの用語。

リリッ句の募集テーマは、“地元愛”。全国で長く愛されるお茶として顧客の“地元”を応援したい、そして、人との接触が阻まれ、帰省しづらい今こそ、地元に思いを馳せ、言葉に綴ってもらいたい、という想いをテーマに込めたという。

日本語ラップのリリックは俳句に通じるところもあり、流儀こそ違えど、心地よい語感は俳句と同じとも言える。さらにうまく韻を踏んで地元愛を熱くリリッ句にしてみよう。