2020年10月25日(日)、11月1日(日)にジャズピアニスト桑原あいによる配信ライブ『骨で弾く−Solo Piano Live Streaming−vol.1 / vol.2』がイープラス・Streaming+にて開催されることが決定した。

今回のソロピアノ配信ライブは、ピアノや演者のすぐそばにカメラを設置し、アグレッシブかつ繊細な桑原あいのピアノプレイを、余すところなくダイナミックに伝える。公式TwitterとInstagramでは、「桑原あいに配信で弾いて欲しい楽曲」を募集中で、リクエスト楽曲を当日に演奏する可能性もあるという。視聴チケットは9月21日(月・祝)17:00より、イープラスで販売を開始している。

桑原あいプロフィール

1991 年生まれ。洗足学園高等学校音楽科ジャズピアノ専攻を卒業。これまでに 9 枚のアルバムをリリースし、JAZZ JAPANAWARD2013 アルバム・オブ・ザ・イヤー、第 26 回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、JAPAN TIMES 上半期ベストアルバムなど受賞多数。またモントルージャズフェスティバルや東京 JAZZ、アメリカ西海岸ツアーなど国内外を問わずライブ活動を精力的に行う。その他テレビ朝日系報道番組「サタデーステーション」「サンデーステーション」のオープニングテーマ、J-Wave「STEP ONE」のオープニングテーマ、「機動戦士ガンダムサンダーボルト」、任天堂ゲーム用ソフト「スプラトゥーン2」のサウンドトラックに参加するなどその活動は多岐にわたる。2018 年 8 月リリースのユニバーサルミュージック移籍後初となるオリジナルアルバム「To The End Of This World」が CD ショップ大賞を受賞、また世界的プレイヤーである Steve Gadd, Will Lee とのトリオで 2 枚のリーダーアルバムをリリースするなど、今もっとも注目を集めるジャズピアニスト。2019 年 8 月 18 日に全編ディズニー楽曲のカバー・アルバム「My First Disney Jazz」をディズニー・オフィシャルとして Walt Disney Records よりリリース。