新型コロナウィルスによる自粛要請の影響で、全国のライブハウスがライブやイベントを行えず苦境に立たされている。SPICEでは、それぞれができる範囲の中で「エンタメの灯を絶やさない」という想いのもと、全国各地ライブハウスでコロナ禍と闘うご意見番たちをリレー形式で繋いでいきたいと思う。vol.8は広島ALMIGHTY / 尾道BxBから代表の今谷氏が登場。

ーーどんなライブハウスですか?

尾道BxBは2020年で17年目になります。キャパは120人です。尾道にしか出来ないことをテーマに地元バンドと一緒に成長していきたいです。

広島ALMIGHTYは2020年の7月にオープンしました。キャパは200人です。コロナ堝の中ですがオープンを遅らす選択肢はなかったです。こちらも地元バンドと一緒に頑張っていく所存です。

ーーおすすめの地元バンドを教えてください!

FUNNYAGE

FUNNYAGE「Underclass」Official Trailer

広島を拠点に全国で活動するメロディックパンクバンドです。元々の荒々しさや勢いにライブ力が付いてきました。ぜひ!

リツカ

リツカ「夏が来る」

広島を拠点に活動するスリーピースガールズロックバンドです。彼女たちは等身大です。ありのままをぶつけてきます。ぜひぶつかってください。

city lights

city lights「ブルーライト」

尾道発のドラムボーカル、キーボードコーラスの二人組です!二人組で最低限の音数ですが楽曲は幅広く歌も素晴らしいです。

広島ALMIGHTY

広島ALMIGHTY

ーー今回のコロナの影響を受けて、どのような対策を練っていますか? また、どのような取り組みを今後行っていく予定ですか?

広島県ライブハウス連絡会を結成して広島県庁、広島市役所に足を運びまずはライブハウスがどういう状況かを知ってもらうことに努めている。

ガイドラインをしっかり守りSNSを通じてしっかり発信すること。とにかく演者様お客様地域の皆様に少しでも安心してもらうこと。少ないバンド数、入場制限があるなかライブを楽しんでもらえるようにする。

ーーいまの現状を踏まえて思うこと。

辛い状況ではありますが、まずはライブハウスの人間がしっかり前向きに笑顔で頑張ることです。

社会人のバンドやお客様が会社から、学生さんは学校からライブハウスに来ることにストップがかかっているのが悲しい。ライブハウス同士情報共有してライブハウスの地位向上に努めていきたい。バンドマンのモチベーションが下がらないようバンドマンとのコミュニケーションを密にしていきたい。

ーーそれでは最後に記事をみている皆さんへのメッセージと、次のハコへつないで頂けますでしょうか!

「ハコつなぎ」vol.8広島ALMIGHTY / 尾道BxB(広島)