2020年12月17日(木)〜20日(日)本多劇場において、ミュージカル『グッド・イブニング・スクール』の上演が決定した。

本作は、原田優一、オレノグラフィティ、小柳心、鯨井康介による新プロジェクト『PAT Company』が企画したオリジナルミュージカルとなる。

『PAT Company』は、 YouTube チャンネル『小柳心のチャンネル』にゲスト出演した鯨井が、ライブ配信中に友人の原田、オレノグラフィティを呼び、初対面となる小柳を引き合わせ、「あなた達3人と演劇が作りたいんだ!」と鯨井の呼びかけに3人が意気投合し「演劇を作るチーム」が立ち上がり、マーベラスが参加協力することになり、新プロジェクトが始動。現在も公式YouTubeチャンネルにて月曜日22時から定期的に舞台公演の実施に向けて企画会議を配信中だ。

原田、オレノグラフィティ、小柳、鯨井のパッと集まった4人を「PAT4」(読み方:パットフォー)と呼び、チーム名を「PAT Company」と名付け、視聴者(社員)と一緒に“Company=会社”を盛り上げていくべく会議を重ねている。

配信内で企画会議をしているオリジナルミュージカルが、横田龍儀を主演に迎え、ついに2020年12月本多劇場にて上演。演出は原田、脚本は小柳が手掛け、横田、谷口ゆうな、オレノグラフィティ、小柳、鯨井、コング桑田の出演が決定している。

横田龍儀

横田龍儀

谷口ゆうな

谷口ゆうな

オレノグラフィティ

オレノグラフィティ

小柳 心

小柳 心

鯨井康介

鯨井康介

コング桑田

コング桑田

原田優一

原田優一