10月17日(土)にフジテレビ 土曜プレミアムにて放送されるTVアニメ『鬼滅の刃』「那田蜘蛛山編」が、新規映像などが追加された特別編集版となることが決定した。

この度放送となる土曜プレミアムは、ufotable描き下ろしによる新規提供イラスト、メイキング映像を使用したスペシャルエンドロールに加え、新作映像&特別アイキャッチが付いた特別編集版。新たなファンはもちろん、昨年のTVアニメ放送を観ていたファンも、最後まで存分に楽しめる放送となっている。

◆土曜プレミアム『鬼滅の刃』第二夜<那田蜘蛛山編>
≪放送日時≫ 10月17日(土)21時〜23時50分

「那田蜘蛛山編」は、炭治郎、善逸、伊之助が、累を含む蜘蛛の能力を使う鬼たちと戦うTVアニメ第15話〜第21話を中心に構成。TVアニメの中でも、劇場版に繋がる戦いを描いた必見のシリーズとなっている。なかでも、炭治郎と累との闘いの終盤を描いた第19話「ヒノカミ」は、原作者の吾峠呼世晴も「作画、演出、音楽すべてがすごすぎて作者もボロ泣きしました」と絶賛。この死闘の様子は、正にTVアニメの枠を遥かに超えた作品となっている。新規映像も含め、どんなアツい激闘が繰り広げられるのか注目だ。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

原作者も絶賛のアクション、そして音楽など、公開中の劇場版を更に楽しめる要素が満載の土曜プレミアム「那田蜘蛛山編」。新規要素も含め、現代のTVアニメの技術の粋を結集した本作を存分に楽しみ、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(10月16日より公開中)に臨もう。