2020年10月31日(土)日経ホールにて初日を迎える、ふぉ〜ゆ〜主演『放課後の厨房男子 まかない飯とShall we dance? 篇』。本公演を数量限定で生配信(見逃し配信あり)することが決定した。

本作は、2018年、2019年と2年連続大好評を博した、ふぉ〜ゆ〜主演舞台『放課後の厨房男子』のシリーズ第3弾。原作は、累計発行110万部突破『居酒屋ぼったくり』シリーズの作家・秋川滝美による“料理”をテーマにした学園友情ストーリーで、男子高校の料理部=『包丁部』を舞台に、青春真っ只中の男子高校生達による料理バトルを描く。今作では、3年生が卒業をむかえる高校生活集大成の「お料理バトル」、さらには舞踏部の土俵である「ダンスバトル」にも発展し、 ふぉ〜ゆ〜の真骨頂のダンスがどのように舞踏部に挑むか、 目が離せない。

演出は小林顕作、脚本は川尻恵太。出演者は、主演のふぉ〜ゆ〜(福田悠太/辰巳雄大/越岡裕貴/松崎祐介)をはじめとし、男子高校生役の前野朋哉、野澤祐樹(ジャニーズJr.)、楢木和也(梅棒) 、田中穂先(柿喰う客)、そして、包丁部の女性顧問教師役には三倉佳奈と、個性的なキャストが勢ぞろい。シリーズ1、2を観ていなくても楽しめる内容だ。

さらに今回、観劇を望む多くの方の声に答え、 数量限定で11月3日(火・祝)18:00 公演を生配信(見逃し配信あり)することが決定した。劇場さながらの臨場感をぜひ家でも楽しもう。