SCANDALが、12月24日(木)のクリスマスイブに有観客ワンマンライブを開催することが決定した。

2020年は本来、国内およびアジア、ヨーロッパ、北米を回るワールドツアーを予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止延期となったため、有観客によるワンマンライブは1年ぶりの開催となる。

今回のライブは、クリエイティブカンパニー NAKED, INC. との初コラボレーションで、プロジェクションマッピングなどとの融合によるスペシャルな公演となる。『SCANDAL『SEASONS』collaborated with NAKED』と題し、四季をテーマにしたセットリストを予定しており、四季折々の映像によって外出自粛のため味わうことができなかったこの1年の春夏秋冬をとり戻してもらう、といったコンセプトのもとお届けする。会場でしか味わうことのできない、ライブ×アート空間を体験できる貴重な一夜をお見逃しなく。

チケットなどの詳細は、SCANDALオフィシャルサイトをチェックしてほしい。