JOYSOUNDが展開する「みるハコ」で、宮野真守のライブが楽しめる『MAMORU MIYANO じょいまも応援上映会 〜BLAZING!〜』を11月23日(月・祝)に無料上映することがわかった。対象機種「JOYSOUND MAX GO」を導入の全国のカラオケ店舗で、無料上映される(別途室料)。

宮野は、12月12日(土)に自身初となるオンラインライブ『MAMORU MIYANO STUDIO LIVE 〜STREAMING!〜』を開催することを発表しており、本ライブを盛り上げるために実施される、今回の応援上映会。

『BLAZING!』ダイジェスト映像&生中継には本人登場


本上映会では、 昨年台湾・上海を含む10都市14公演を巡った自身最大規模となる初のアジアツアー『MAMORU MIYANO ASIA LIVE TOUR 2019 〜BLAZING!〜』から厳選されたスペシャルダイジェスト映像(約1時間15分)に加え、上映前後には宮野真守本人がリハーサルスタジオより生中継で登場し、「BLAZING!」の思い出や、 初のオンラインライブに対する意気込みを語る。


歌うだけでなく、観て楽しめる多彩なジャンルの映像コンテンツを配信することで、カラオケルームに新たなエンタテインメント空間としての価値を創出するJOYSOUNDの新サービス「みるハコ」。身近な生活圏にあるカラオケボックスで、大音量・高音質のライブ映像を少人数でも楽しむことができる、新しい生活様式に対応したサービスだ。アジアを震撼させた圧巻のライブパフォーマンスはもちろん、ここでしか観ることができない独占トークはファン必見。カラオケルームならではの迫力の音と映像で、実際のライブさながらの臨場感を楽しもう。