湯木慧が11月2日〜15日の2週間、所属事務所LD&Kが展開する宇田川カフェグループ3店舗とのコラボ企画・HAKOBUne個展番外編『-渡航-』を開催することを発表した。

本イベントは昨年11月に開催した湯木慧初の単独個展『HAKOBUne-2019-』に続き、今年も単独個展の開催を検討していたが、コロナの影響により個展会場での開催が危うくなっていた中、“このような機会をチャンスに何か新しい事は出来ないだろうか”と、湯木慧自身が発案。

対象店舗は、「宇田川カフェsuite」「桜丘カフェ」「FLAMINGO」の3店舗。湯木慧が本イベントの為に書き下ろした新作絵画のほか、過去作品も数点展示され、展示作品の受注販売も実施される。さらに、湯木の楽曲をイメージしたコラボメニューが提供される予定で、視覚と味覚の両方で楽しめるイベントとなっている。

また、HAKOBUne個展番外編『-渡航-』と題された今回のイベントでは、店舗に設置されているパンフレットを入手し、店舗ごとにもらえるオリジナルスタンプを3種すべて集めると特典がもらえるという、“渡航”ならではの新しいコンテンツも実施されるほか、オリジナルコースターの配布や新グッズも販売される予定。

「-渡航-」湯木慧コメント

今回の個展はHAKOBUneではないです。
今回はみんなが一つ一つの"舟”です。
渋谷の街を渡航して、絵画作品やコラボカフェメニューを楽しんだり、
各店舗でスタンプやオリジナルコースターを集めて、
自分だけの舟で周ってくれたら嬉しいです。

湯木慧×宇田川カフェ コラボ企画・HAKOBUne個展番外編『-渡航-』

湯木慧×宇田川カフェ コラボ企画・HAKOBUne個展番外編『-渡航-』