FLOWER FLOWERが、12月1日(火)にイープラス「Streaming+」にて、無観客生配信ライブ『インコのhave a nice dayツアー2020 -Streaming Live-』を開催することを発表した。

本配信ライブは、今年3月に発売されたアルバム『ターゲット』を引っさげて全国を回る予定だったツアーが、新型コロナウイルスの影響で全公演中止になり、幻となってしまったことを受けて開催されるもの。mura☆jun(Key)が脱退する事になったが、アルバム『ターゲット』収録曲を中心に、サポートミュージシャンを迎えての配信ライブとなる。

なお、今後もFLOWER FLOWERの活動はサポートミュージシャンを迎えてフレキシブルな編成で活動していく予定とのこと。

チケットは、イープラスにて本日より12月2日(水)21:00まで発売され、12月2日(水)23:59までアーカイブ配信が行われる。

●yuiコメント●

今回色々な事が重なり、なかなか実現出来ないまま時は過ぎていましたが
やっと色んな方の協力や環境が整ってきた事で実現出来る事になりました。
新しいアルバムも演奏出来ていなかったので、ドキドキもしますが
そのドキドキも観てくれる方と共有してもらいながら
楽しい配信ライブにしていけたらいいなと思います。
ぜひ同じ空間にいる様な気持ちで観てください!

●mafumafuコメント●

今回、直接音楽と関係ないところでマイナスの気持ちにさせてしまったからには、音楽でしっかりお返ししたい気持ちで今はいっぱいです。
yuiとsacchanとリスタートの気持ちで今回の配信ライブに臨むのですが、
美しくも棘のある音を出す音楽家の方を迎え「ターゲット」の世界を披露するべくスタジオに篭ります。12月1日の配信ライブでお会いしましょう!

●sacchanコメント●

今年は本当にたくさんのことがありました。さらに、先日のお知らせで、皆さんを少し悲しい気持ちにさせてしまったかもしれません。それでも、全てに意味があることとして、前に進みたいと思っています。その足がかりとして、たくさんの方のご協力のもと、配信ライブが出来る事になりました。ありがとうございます。まだお披露目していない「ターゲット」の曲達を、皆さんの前で演奏できるのが、本当に嬉しいです。一緒に楽しみましょう! よろしくお願いします。