2020年12月12日(土)Bunkamuraオーチャードホールにて『プレミアムシンフォニックコンサート〜花總まり・女王たちの物語〜Xmasバージョン』が開催される。

本コンサートは、エリザベート、マリー・アントワネット、額田王、エリザベス女王など、日本を代表するミュージカル俳優・花總まりがこれまでに演じた世界の女王たちの物語を、華麗なオーケストラサウンドとゲストの演奏により語り繋いでいくもの。2020年1月にも開催されたが、今回は「音楽の力で心温まるクリスマスをお届けしたい」との想いから、内容をブラッシュアップし、 Xmasバージョンとして開催するという。

2020年1月の公演時の写真

2020年1月の公演時の写真

2020年1月の公演時の写真

2020年1月の公演時の写真

演奏予定曲は、『エリザベート』より「夜のボート」、『レディ・ベス』より「秘めた想い」、プッチーニ作曲「誰も寝てはならぬ」、「クリスマスメドレー」ほか。前回に引き続き古澤巖(ヴァイオリン)、塩谷哲(ピアノ)、さらにテノールの城宏憲が今回新たに出演する。

なお、本公演は12月25日(金)にイープラス・Streaming+ほかにて配信予定だ。

出演

花總まり ( 語り、歌 )

花總まり ( 語り、歌 )

古澤巖(ヴァイオリン)

古澤巖(ヴァイオリン)

塩谷哲(ピアノ)

塩谷哲(ピアノ)

城宏憲(テノール)

城宏憲(テノール)

新日本フィルハーモニー交響楽団 (C)K.MIURA

新日本フィルハーモニー交響楽団 (C)K.MIURA

角田鋼亮(指揮)

角田鋼亮(指揮)