2021年3月21日(日)ヒューリックホール東京にて、舞台『新サクラ大戦 the Stage』の帝国歌劇団・花組のキャスト陣によるライブコンサート『新サクラ大戦 the Stage 〜桜歌之宴〜』の開催が決定した。

舞台『新サクラ大戦 the Stage』は、2019年12月に発売となったPlayStation®4用ソフトウェア「新サクラ大戦」の舞台化作品。キャスト陣に、関根優那(天宮さくら役)、高橋りな(東雲初穂役)、寒竹優衣(望月あざみ役)、平湯樹里(アナスタシア・パルマ役)、沖なつ芽(クラリス役)、片山萌美(神崎すみれ役)を迎え、神山誠十郎を演じる阿座上洋平が声で出演。
音楽を田中公平(「檄!帝国華撃団<新章>」他、作曲)、演出/脚本を伊藤マサミ(進戯団 夢命クラシックス)が手掛け、 2020年11月19日(木)〜23日(月・祝)にて全9公演を実施し、約3,000人以上のサクラ大戦ファンを動員した。


舞台『新サクラ大戦 the Stage』の帝国歌劇団・花組のキャスト陣によるライブコンサートでは、天宮さくら(関根優那)、東雲初穂(高橋りな)、望月あざみ(寒竹優衣)、アナスタシア・パルマ(平湯樹里)、クラリス(沖なつ芽)と花組の元トップスタァ神崎すみれ(片山萌美)が、「檄!帝国華撃団<新章>」など「新サクラ大戦」の数々の楽曲に加え、「サクラ大戦」シリーズの往年の人気曲を披露。歌とダンスで会場を魅了する。
太正二十九年の大帝国劇場にて、帝国歌劇団・花組の公演を見ているような没入感を楽しむことができる内容となっており、サクラ大戦ファンにはたまらないイベントとなるだろう。

関根優那(天宮さくら役)コメント

多くの隊長さんのおかげで、5日間の公演を走りきることができました!
思ってもみないくらい皆さんに喜んでいただけて愛していただけたことが本当に嬉しくて、暖かい拍手、応援コメントが日々の頑張る源になりました。

そして、花組のライブコンサートの開催が決定しました!

このコンサートでは、皆さんが私たち花組の公演を見にきているような公演にしたいと思っています!まだまだ届けたいものがたくさんあります。この「新サクラ大戦 the Stage」が、サクラ大戦シリーズの中の1つとして歴史に残るよう、ずっとずっと続いていくものにしたいと思っています!

一緒に新たな歴史を作っていきましょう!これからも隊長さん方を大帝国劇場へお連れしますので、応援よろしくお願いします!