2020年12月26日(土)WOWOWにて放送される『宝塚への招待 宙組「NICE GUY!!」⼤空ゆうひ × 凰稀かなめ 副⾳声解説付』より、副音声収録を終えた⼤空ゆうひ、凰稀かなめよりコメントが到着した。また、番組オフィシャルサイトでは、副音声の模様が一部先行公開された。

本番組は 2011 年に上演された『NICE GUY!! 』を、2012年7月に宝塚歌劇団を退団した元宙組トップスター・大空ゆうひと、2015年2月に宝塚歌劇団を退団した元宙組トップスター・凰稀かなめの副音声解説付きで放送する。本作は、大空ゆうひが宙組トップスター、凰稀かなめが男役2番手時代に上演された作品。北翔海莉演じる高級クラブの支配人が次々と異なる魅力を持った男たちを紹介しマダムたちをとりこにするなか、大空演じるナイス・アイドルYが登場しマダムたちは一斉に彼に夢中になっていくというストーリー展開。

 (C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

男の色気も懐の深さも余すところなく表現できるトップスター大空は、アイドル風あり、アダルトなジャズの男ありと変幻自在。ショー全体がクールビューティーな大空カラーに染められ、娘役はどこまでも優雅に、男役はキザ過ぎるぐらいキザに、観ている者を大人のショーへいざなう。“その男、Y”こと⼤空ゆうひを中⼼とした宙組が、「ナイスガイ」をキーワードに「男の美学」を追求するダイナミックなショー。⼤空ゆうひ、凰稀かなめのコメントは以下のとおり。

大空ゆうひ

大空ゆうひ

大空ゆうひ

退団以来、初めて全編通して自分の出演作品を観ました。当時、稽古場で一つ一つの場面の振り付けを受けた時のことや、自分達で稽古した時のこと、本番中に舞台から観ていた景色、様々な思い出が一気に蘇りました。りか(凰稀 かなめ)と一緒に観ながら話して大笑いしながらも、今更ながら一緒に舞台に立っていたときには気づかなかったことも沢山発見。懐かしさと新鮮な思いと笑い!!の収録でした。生で観て下さった方は勿論、初めての方にも楽しんで頂けたら嬉しいです。

凰稀かなめ

凰稀かなめ

凰稀かなめ

今回、久しぶりにゆうひさんとお会いし、『Yの法則』 を鑑賞しながら、お話させていただいたのですが、あんなに 2 人で爆笑しながら語るとは思いませんでした(笑)
私は2番手として宙組へ移動し2作目の公演だったのですが、色んなことを思い出しましたね。ただただ、ゆうひさんの背中を見て、トップさんがより一層輝けるように2番手として何が出来るか?日々それだけを考えてました。最後のデュエットダンスに私も入れていただいた事が本当に嬉しかったのも覚えてます。
バラエティに飛んだ、素敵な作品です、是非見て頂きたいですね。