新日本プロレスの年間最大ビックイベント『バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム』が、2020年1月4日(火)、5日(水)に東京ドームで開催される。

この大会で特別プロモーターを務める“ドン・キナシ”こと木梨憲武が手がけた大会テーマソング『生きてるうちが花なんだぜ feat. 宇崎竜童&佐藤浩市』のミュージックビデオが公開された。

このビデオにドン・キナシは、白スーツに白髪というド派手な格好で出演。4日に来場することが決まっており、これまで破天荒なことを繰り広げてきた男が、今度はレスリングでも観客を大いに盛り上げてくれるだろう。

ミュージックビデオにはオカダ・カズチカ、内藤哲也、飯伏幸太、棚橋弘至、髙橋ヒロムが出演。プロレスファン垂涎の映像となっている。

『生きてるうちが花なんだぜ』の歌詞やメロディは、新日本プロレスの熱い思いとドン・キナシの明るさが上手くマッチし、盛り上がれるようなポジティブな内容となっている。ミュージックビデオの終盤にはメイキング映像も収録され、ドン・キナシとオカダ・カズチカの微笑ましいやり取りが楽しめる。こちらも必見だ。

写真提供:新日本プロレスリング株式会社