世界最大級のカスタムカーの祭典『TOKYO AUTO SALON 2021』がは、1月15日(金)9時よりオンラインで開催される。

この『オンラインオートサロン』では、 ライブ映像配信「オートサロンTV」と、世界最大級のバーチャル展示会「バーチャルオートサロン」を無料で視聴することができる。
「オートサロンTV」では、「レースクイーン大賞2020 表彰式」や「展示車両紹介LIVE」など幕張メッセで見たかったコンテンツを特別ライブ配信。

また、初開催となる「バーチャルオートサロン2021」は、未来の展示会を意識した意欲的な取り組みで、3D空間にリアル会場(幕張メッセ)の再現を目指した世界最大級のバーチャル展示会場となり、約280の『TOKYO AUTO SALON 2021』の出展者が自社ブースで車両やサービスを紹介する。来場者は会場を自由に歩いて展示物をチェックできるのはもちろん、スクリーンに近づくと映像と音が大きくなるなど、リアル会場さながらの臨場感を味わえるという。

なお、「バーチャルオートサロン」に特別なアプリやソフトは不要。インターネット環境があれば誰でも入場無料で楽しむことができる。また、17日(日)以降もコンテンツを順次追加するなど、継続的にアップデートが行われる。