ナショナル・シアター・ライブの記念すべき第1作目を含む傑作が日本各地でアンコール上映されるが、このたび先日発表された東京・大阪・京都以外にも、静岡、盛岡、福岡での上映が決定した。

『戦火の馬』はスティーヴン・スピルバーグ監督が感動し、映画化したことで有名な舞台で、見事に馬の存在感を表現したパペットの動きを余すことなくとらえたカメラワークは、新たな表現手法を発明したとも賞賛され、オリヴィエ賞、イヴニング・スタンダード賞、批評家サークル賞を受賞し、タイムズ紙の<10年間の最優秀劇場公演>に選ばれ、世界で大きな反響を呼んだ。

『戦火の馬』  (C)Brinkhoff & Mogenburg

『戦火の馬』 (C)Brinkhoff & Mogenburg

『フォリーズ』はトニー賞最優秀楽曲賞に輝いたスティーヴン・ソンドハイム作詞作曲のミュージカルで、日本でもお馴染みの題材をイギリスの名優たちが演じる。

『フォリーズ』  (C)Johan Persson

『フォリーズ』 (C)Johan Persson

そのほか、英国演劇界が誇るトップ俳優が主演する『フランケンシュタイン』『リア王』『コリオレイナス』など、ぜひこの機会に鑑賞してみてはいかがだろうか。

『フランケンシュタイン』  (C)Catherine Ashmore

『フランケンシュタイン』 (C)Catherine Ashmore

『フランケンシュタイン』  (C)Catherine Ashmore

『フランケンシュタイン』 (C)Catherine Ashmore

『リア王』  (C)Johan Persson

『リア王』 (C)Johan Persson

『リア王』  (C)Johan Persson

『リア王』 (C)Johan Persson

『コリオレイナス』  (C)Johan Persson

『コリオレイナス』 (C)Johan Persson