LUNA SEA・真矢(DRUMS)の新型コロナウイルス陽性判明により延期振替となっていた『LUNA SEA –RELOAD-』さいたまスーパーアリーナ公演の振替公演の詳細を発表した。

振替公演は3月27日(土)・28日(日)にさいたまスーパーアリーナにて行われる。本公演は、政府より発表されているイベントガイドラインを遵守した上での開催となり、また更なる対策として2部構成を採用し、途中20分間の換気休憩を取り入れるほか、クロラス酸水による空間除菌システムを場内入場口やロビーに数十台設置するなど、感染予防対策を講じて実施される。

また、2月8日(月)現在政府より発令されている新型コロナウイルス感染症対策と夜間外出自粛による20時までの時短要請に伴い、3月27日(土)公演の開場/開演時間が当初より30分早い時刻に変更となっている。

そして、Streaming+/ZAIKOによるライブ配信も各日延期振替となっており、購入済みの視聴チケットはそのまま有効となる。なお配信視聴チケットは、2月8日(月)19時より再発売が開始される。