3月10日(水)発売の『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd D.R.B Bad Ass Temple VS 麻天狼』のジャケットイラストと、店舗別購入特典絵柄が公開された。ジャケットには、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”とシンジュク・ディビジョン“麻天狼”の描き下ろしイラストが、上下対称に描かれている。

(C) King Record Co., Ltd. All rights reserved.

(C) King Record Co., Ltd. All rights reserved.

収録曲・作家クレジットも明らかに

1曲目は、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”とシンジュク・ディビジョン“麻天狼”によるバトル曲「Light & Shadow」。作詞をラッパーのKEN THE 390が、作編曲を井手コウジが務めている。

KEN THE 390 

KEN THE 390 

2曲目は、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”による楽曲「開眼」。作詞を、二人組バンド“MOROHA”のMCアフロが、作編曲を叙情派インスト・ダブ・バンド“あらかじめ決められた恋人たちへ”の池永正二が務めている。

“MOROHA” アフロ 

“MOROHA” アフロ 

3曲目は、シンジュク・ディビジョン“麻天狼”による楽曲「TOMOSHIBI」。作詞をHIPHOP・RAP アーティストのGADOROが、作編曲をサウンドクリエーターDJのDJ KRUSHが務めている。

GADORO 

GADORO 

DJ KRUSH

DJ KRUSH

4曲目、5曲目にはドラマトラックが収録される予定だ。

(C) King Record Co., Ltd. All rights reserved.

(C) King Record Co., Ltd. All rights reserved.

生配信ライブ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE≪2nd D.R.B≫』3公演のうち、2月14日(日)配信の<2nd Battle –Bad Ass Temple VS 麻天狼->では、本作に収録される楽曲が初披露される。配信視聴チケットは現在販売中。詳細はヒプノシスマイク公式サイトにて確認を。