2月20日(土)公開の映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』から、特別映像が解禁。また、3本立ての1作『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』に緒方恵美が声優として出演していることがわかった。
『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』は、スーパー戦隊シリーズ第44作『魔進戦隊キラメイジャー』、第44作『騎士竜戦隊リュウソウジャー』、第45作『機界戦隊ゼンカイジャー』の映画を3本立てで公開する作品だ。『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』では、眠りについた人々が夢から覚めなくなる事件が発生。ドリームストーンを悪用した“悪夢のマエストロ”ミンジョ(壇蜜)によって夢に閉じ込められてしまった人々、そして、充瑠、為朝、宝路らを救うべく、瀬奈、時雨、小夜、マブシーナが夢の世界へ旅立つことになる。

 

出演が明らかになった緒方は、夢の世界を共有できる宝石・ドリームストーンの声を担当。解禁された特別映像では、「さあみなさん、素敵な夢の中へ」と、キラメイジャーたちを夢の世界へと誘う場面が収められている。
また、各作品の上映時間も明らかに。『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』は約39分、『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』は約15分、『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!』約27分で公開されるとのこと。
さらに、入場者プレゼントとして、1枚入り全3種の『ムービーレンジャーチェンジングステッカー』が配布されることも決まっている。詳細は、映画公式サイトを確認しよう。

スーパーヒーロープロジェクト(C)テレビ朝日・東映AG・東映

スーパーヒーロープロジェクト(C)テレビ朝日・東映AG・東映

『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』は2月20日(土)全国公開。