小泉今日子が、デビュー記念日の3月21日に2回目となる配信ライブ『唄うコイズミさん』を開催する。昨年8月に主要定額音楽ストリーミング配信(サブスクリプション)サービスにて、計104タイトル、のべ726曲の一斉解禁とともに開催し話題となった初の配信ライブ「唄うコイズミさん」から約半年、待望の配信ライブ第二弾となる。

今回のライブでは作曲家・筒美京平氏へのリスペクトを込め、これまでにリリースしてきた30曲以上にも及ぶ筒美京平提供曲から厳選されたナンバーで構成される。題して『唄うコイズミさん 筒美京平リスペクト編』。デビュー時から数多の名曲が生み出されてきビクタースタジオから、小泉今日子の「今」を届ける。

本日より一般販売に先がけ、イープラス独占で配信チケットの先行販売がスタート。そして前回も好評だったオリジナルグッズの新作も発売が決定した。小泉今日子デザインによるビッグシルエットスタイルのスペシャルTシャツに加え、アーティストグッズとしては業界初となるであろう、「老眼鏡」がラインナップに登場。

小泉今日子自身も愛用しているという「老眼鏡に見えない老眼鏡」。外したあとは、そのまま首にハグするようにかけておけるという画期的なデザインで人気を集めるリーディンググラス「NEO CLASSICS Neck HUG」とのコラボレーション商品。このユニークなラインナップのグッズ購入の予約受け付けも、チケット発売と同時にスタートしている。