2021年3月20日(土・祝)から2日間、幕張メッセ国際展示場9-11ホールにて開催される[Alexandros] 10th ANNIVERSARY LIVE at 国立代々木競技場 第一体育館"Where's My Yoyogi?"(振替公演)。初日公演で披露した新曲「閃光」が、5月5日(水・祝)にリリースされることが決定した。

すでに発表されている映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(5月7日公開)の主題歌となり、シングルとしては半年振りのリリースとなる。印象的なギターのリフが強いインパクトを与える刺激度の高いサウンドとアレンジで、ガンダムの壮大なストーリーを彩り、高揚感に包まれるロックナンバーに仕上がっている。

CDには「閃光」English ver.、Instrumentalも収録され、初回限定盤には、通常のライブでは観ることが出来ない下北沢SHELTERでの「閃光」を含むライブ映像を収録。さらに完全生産限定盤は、CD+「HG 1/144 RX-78-2 GUNDAMVer. [Alexandros]」オリジナル・ガンプラ。またCDジャケットは、この盤のみとなる、Ξ(クスィー)ガンダム書き下ろしオリジナルジャケット仕様というスペシャルな内容となっている。

機動戦士ガンダム誕生40周年、さらに宇宙世紀の新たな100年を紡ぐ「UC NexT 0100」プロジェクトの第2弾となる映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、ガンダムの生みの親である富野由悠季により、1989年に出版され発行部数計130万部を誇る同名小説を原作に、アニメーション映画として5月7日(金)よりシリーズ史上最多館で全国ロードショーされる。