2021年5月1日(土)17:00より、『三谷かぶき 月光露針路 日本風雲児たち』がCS放送局「衛星劇場」にて放送されることが決定した。

2019年6月に歌舞伎座で上演され、昨年10月にシネマ歌舞伎として全国公開された三谷幸喜の作・演出の新作歌舞伎『三谷かぶき 月光露針路 日本風雲児たち』。本作は、ロシアからふるさと日本を目指す予測不能の歌舞伎ロードムービーだ。

(C)松竹株式会社

(C)松竹株式会社

(C)松竹株式会社

(C)松竹株式会社

三谷幸喜が松本幸四郎と再びタッグを組み、PARCO歌舞伎『決闘!高田馬場』以来13年ぶりに歌舞伎作品に挑んだ本作は、累計発行部数200万部を誇る、みなもと太郎の人気歴史ギャグ漫画「風雲児たち」(リイド社)を原作とした新作歌舞伎。見知らぬ異国の地ロシアに漂流し、様々な困難に直面しても日本へ帰ることを諦めず運命と闘い続けた実在の人物、大黒屋光太夫の物語が描かれる。2019年6月に歌舞伎座で上演され連日大盛況だった舞台を、三谷幸喜自らが監修として映像編集に携わり完成されたシネマ歌舞伎となっている。

(C)松竹株式会社

(C)松竹株式会社

(C)松竹株式会社

(C)松竹株式会社