2021年秋に、『演劇調異譚(えんげきちょういたん)「xxxHOLiC」』が上演されることがわかった。 

クリエイター集団 CLAMPによる、シリーズ累計発行部数1,300万部を超える大ヒット作「xxxHOLiC」。2003年から「ヤングマガジン」(講談社)にて連載され、劇場版アニメーションやTVアニメーション、実写ドラマなど様々なメディアミックスを展開する人気作品だ。

その人気作がこの度、『演劇調異譚「xxxHOLiC」』として舞台化。そして本作はオールメイルで麗しく耽美な世界で上演される。

願いを叶える店(ミセ)の妖艶な女主人・壱原侑子(いちはら ゆうこ)を演じるのは、様々な2.5次元ミュージカル作品への出演をはじめ、近年はグランドミュージカルでも活躍する太田基裕、「アヤカシ」に好かれやすい体質を持つ男子高校生・四月一日君尋(わたぬき きみひろ)役には、舞台やドラマでの活躍はもちろんシンガーとしても人気の阪本奨悟が決定。

また、本作の演出には MANKAI STAGE『A3!』シリーズ、『鉄コン筋クリート』、『魍魎の匣』などの松崎史也、そして脚本には、『鉄コン筋クリート』、『魍魎の匣』を担当した畑 雅文といった新進気鋭のクリエイターが参加。非日常的な世界観のダークファンタジーを作り上げ、観客を不思議な世界に誘う。