J-WAVEのライブイベント『J-WAVE LIVE 2021』が7月17日(土)・18日(日)に開催することが決定した。

2019年に開催20回目を迎えた『J-WAVE LIVE』。昨年は会場での開催は見合わせとなったが、“#音楽を止めるな”を掲げて、音楽ファンに向けてオンエアと配信の両形態で開催した。今年は、新型コロナウイルスの感染症対策を十分に行ったうえで、横浜アリーナで開催するという。

出演者も発表となり、7月17日(土)にはKREVA、東京スカパラダイスオーケストラ、Nulbarich。7月18日(日)には今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、秦 基博、レキシが決定した。今後出演アーティストの追加発表も予定されている。

出演者コメント

KREVA
お声がけいただき光栄です!
まずは無事に開催される事を祈りつつ、 出演した際には、 それはもう全力で挑みたいと思います。 よろしくお願いします!

Nulbarich
錚々たる出演者が集まる中、 参加させてもらえる喜びと、 そもそもライブが出来る喜びを当日にしっかりぶつけられるよう、 準備万全にしておきます!
一緒にかましましょうー

今市隆二
J-WAVE LIVE 2021 に出演させていただくことになり、 とても楽しみです!
夏を彩る音楽イベントで最高の時間を共に過ごしましょう!

秦 基博
今年もJ-WAVE LIVEに呼んでいただき、 ありがとうございます。 
2008年から14年連続の出演となります。 これだけ同じイベントに呼んでもらえる幸せを音楽に変えて皆様に届けられるように頑張りたいと思います。 

レキシ
お久しぶりのJ-WAVE LIVE、 きゃんばります!

なお、チケットの最速先行予約を抽選式で4月13日(火)12:05から4月19日(月)23:59まで、J-WAVEのリスナーズ・コミュニティ【J-me】(入会費無料)会員、または新規入会者限定で受け付けている。