SUPER BEAVERが、5月19日(水)にニューシングル「愛しい人」をリリースすることが決定した。

メジャー再契約第3弾シングルとなる今作は、松坂桃李、井浦新、麻生久美子出演のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『あのときキスしておけば』の主題歌に起用。ドラマは4月30日(金)よる11時15分より放送開始(※一部地域を除く)される。

シングルには、 「ほっといて」 「はちきれそう」の新曲2曲を加えた、全3曲を収録。初回生産限定盤には「愛しい人」MVとMV制作ドキュメント映像を収めたDVDが付属される。さらに、初回生産限定盤、通常盤(初回仕様限定)には、SUPER BEAVER史上最大キャパとなる3都市6公演のアリーナツアー『SUPER BEAVER 都会のラクダSP 〜愛の大砲、二夜連続〜』のSINGLE購入者限定チケット申込シリアルナンバーの封入も決定している。(※受付期間:2021年5月18日(火)10:00〜5月25日(火)23:59)

あわせてジャケット写真や店舗別購入者特典も公開となった。ジャケット写真のアートディレクターには、日本を代表するアーティストのジャケットを数多く制作してきた木村豊氏(Central67)を迎え、「愛しい人」の楽曲の世界が表現された前衛的かつ芸術的なアートワークに仕上がっている。

コメント

歪んでいようと真っ直ぐであろうと、必ず誰の人生にもある、恋と、家族と、愛と。
そんなお話と、増えて変わって深まるあなたの大切な気持ちを、我々SUPER BEAVERの音楽がより一層素敵にすることが出来たのなら、音楽家冥利につきます。
たずさわれて光栄です。

SUPER BEAVER フロントマン 渋谷龍太