2021年5⽉20⽇(⽊)〜5⽉30⽇(⽇)下北沢・⼩劇場B1にて、⽟⽥企画新作公演『サマー』の上演が決定した。⽟⽥企画新作公演は、約2年ぶりとなる。
作・演出は⽟⽥真也が手掛け、浅野千鶴(味わい堂々)、神⾕圭介(テニスコート)、今野誠⼆郎、⽟⽥真也、深澤しほ(ヌトミック)、堀夏⼦(⻘年団)、前原瑞樹(⻘年団)、森本華(ロロ)、⼭科圭太の出演が決定している。

浅野千鶴(味わい堂々)

浅野千鶴(味わい堂々)

神⾕圭介(テニスコート)

神⾕圭介(テニスコート)

今野誠⼆郎

今野誠⼆郎

深澤しほ(ヌトミック)

深澤しほ(ヌトミック)

堀 夏⼦(⻘年団)

堀 夏⼦(⻘年団)

前原瑞樹(⻘年団)

前原瑞樹(⻘年団)

森本華(ロロ)

森本華(ロロ)

⼭科圭太

⼭科圭太

⽟⽥真也 コメント

⽟⽥真也

⽟⽥真也

2年ぶりに新作を書きます。2年も経つと、書き⽅とか演出の仕⽅とか、感覚的なものをけっこう忘れてしまうもので、セリフひとつ書くのも「これで良かったんだっけ?」という感じで遅々として進みません。戯曲を書くのってこんなに難しかったんだっけと頭を抱えます。リハビリのよう。焦ります。でも焦る反⾯、新しいことに挑戦しているときのような新鮮さもあって楽しい。この新鮮さを持続させて、⾚ちゃんのとき、初めて⽴てた!みたいなあの興奮(覚えてないけど)を味わえる公演になったらいいなと思います。ぜひ観に来てください。

⽟⽥真也 プロフィール

⻘年団演出部所属。⽟⽥企画主宰・作・演出。⾃⾝の劇団、⽟⽥企画のすべての作品で作・演出を担当。フジテレビ『JOKER×FACE』(第8回市川森⼀脚本賞受賞)、NHKよるドラ『伝説のお⺟さん』、テレビ東京『アノニマス 警視庁"指殺⼈"対策室』等のドラマや、映画の脚本を⼿がける。⽟⽥企画の舞台原作の映画『あの⽇々の話』で初監督、第31回東京国際映画祭⽇本映画スプラッシュ部⾨にて正式出品。映画『僕の好きな⼥の⼦』監督・脚本(原作:⼜吉直樹)。