TENDOUJIが4月28日にリリースする4年ぶりのニューアルバム『MONSTER』から、先行シングル「CRAZY feat.ROY (THE BAWDIES)」が本日4月14日0時にゲリラリリースされた。

バンドの男性ボーカルのコラボは珍しいとされるが、今作ではメンバーが敬愛するTHE BAWDIESのROYをフィーチャーし、ミック・ジャガー×デヴィッド・ボウイ「Dancing In The Street」を彷彿させる奇跡のコラボレーションが実現。ハイブリッドな最新型ガレージ・ダンス・チューンのサウンドと、聴くものを一緒に楽しもうよと誘い出してくれるようなモリタナオヒコのリリックとともに、ROYとモリタのツインボーカルがとても印象的な楽曲に仕上がっている。

iTunesプリオーダーも開始となり、ボーナストラックが収録されたCDも各ストアそれぞれの購入特典を用意し予約受付中。

あわせて、4月26日21:00から音楽メディア「Spincoaster」にて『MONSTER』の最速試聴会をYouTube配信で行うことも発表。全曲試聴はもちろん、メンバーとプロデューサーの片寄明人 (GREAT3)、アレンジ&プログラミングを担当しているGuruConnect (skillkills)とのトークも含めたスペシャルなリリースパーティーとなりそうだ。

■ROY、TENDOUJIメンバーコメント

ROY (THE BAWDIES)
めちゃくちゃ明るくて、楽しい!そして最高にクールなバンド!
TENDOUJIの放つ光は世界に届くと感じます!
これからも、ちょくちょく交ぜてくださいね!

モリタナオヒコ(Vo,Gt)
この曲を作ってる時にめっちゃROY君の声が鳴ってて、こりゃやるしかねえと思いました。とにかく作ってる時嬉しかった。
おれはみんな人なんて各々変わっててクレイジーでいいと思ってます。
色んな人がいるから。
どんなに周りにおかしいと言われても変でありつづけよう。
それが自分の普通なんだから。

アサノケンジ(Vo,Gt)
ROY君、CRAZYをCRAZYにしてくれてありがとう!!
オレたちのCRAZYをみんなのCRAZYで受け止めてくれ!!!

ヨシダタカマサ(Ba,Cho)
ROY君とバチバチにキメた、TENDOUJI史上もっともクレイジーなチューンです。頭を空っぽにして踊ろう!

オオイナオユキ(Dr,cho)
キュートでハードなCRAZY!てんどーじの新たなキラーチューンになること間違いなし!
飛び跳ねた後くるくる転がりたくなるような曲です