2021年4月16日(金)〜 29日(木・祝)池袋・あうるすぽっとにて上演されるFICTIONAL STAGE『亡国のワルツ』。本公演のライブ配信&アフタートークイベントの追加開催が決定した。

本作は、毛利亘宏(少年社中)が作・演出する完全オリジナルの新作演劇作品。前山剛久、廣瀬友祐、北原里英、荒井敦史、廿浦裕介、長谷川太郎、多和田任益、奥田達士、小川菜摘の出演者が、革命家たちに紛れ込んだスパイを探すというスリリングな密室劇であり、激しいダイアローグがぶつかり合う会話劇に挑む。

この度、本作のライブ配信が、イープラス「Streaming+」ほかにて4月29日(木・祝)12時・16時(千秋楽公演)にて行われることとなった。また、新たにアフタートークイベントの追加開催が決定。4月27日(火)19時、4月28日(水)15時、19時公演の終演後に実施される。

なお、本情報の解禁に伴い、公式サイトが更新され、改めて、全出演者のイメージビジュアルが掲載された。また本作で声の出演する下野紘によるナレーションで、稽古の模様を収めたスペシャルプロモーション映像も公開しているので、チェックしてみてはいかがだろうか。