2021年6月4日(金)〜6月13日(日)明治座で上演される『水谷千重子 50周年記念公演』の第三弾キャストが解禁となり、お芝居ステージ『ドタバタ笑歌劇 神社にラブソングを』に武田真治の出演が決定した。

『ドタバタ笑歌劇 神社にラブソングを』は、千重子の趣味である神社巡りの中で、歌と巫女とのコラボレーションを着想し企画した完全絶対オリジナル作品。今回水谷千重子が挑むのは、芸能生活50周年で初挑戦となる巫女役。神社で巻き起こる騒動に立ち向かう、千重子の大奮闘劇が描かれる。
武田は、すでに出演が発表されている高橋ひとみ、生駒里奈、バッファロー吾郎A、クワトロキャストである、ずん・ハリセンボン・どぶろっく・阿佐ヶ谷姉妹(日替わり出演)とともに登場する。

(左から) 高橋ひとみ、 生駒里奈、 バッファロー吾郎A

(左から) 高橋ひとみ、 生駒里奈、 バッファロー吾郎A

左上から ずん(飯尾和樹、やす)、 ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)、 どぶろっく(森慎太郎、江口直人)、 阿佐ヶ谷姉妹(木村美穂、渡辺江里子) ※クワトロキャスト※日替わり出演

左上から ずん(飯尾和樹、やす)、 ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)、 どぶろっく(森慎太郎、江口直人)、 阿佐ヶ谷姉妹(木村美穂、渡辺江里子) ※クワトロキャスト※日替わり出演

水谷千重子

水谷千重子

 

なお、歌のステージ『千重子オンステージ』には、八公太郎、倉たけし、六条たかや、浜ローズが日替わり出演する。

左上から 八公太郎、 倉たけし、 六条たかや ※日替わり出演

左上から 八公太郎、 倉たけし、 六条たかや ※日替わり出演