2021年4月7日(水)にオルタナティブシアターで開幕し、 14日に千秋楽を迎えた「SHY BOYプロデュース」による第3弾公演『ラン・フォー・ユア・ワイフ』の舞台映像ダイジェスト版が公式ホームページにて特別公開された。
幸せな二重生活を必死に守ろうとすればするほど窮地に追い込まれてしまうタクシードライバー、ジョンと、彼を取り巻く人々のシチュエーションコメディ。綿密なスケジュール調整で二重生活を続けるタクシードライバー、ジョンを関西ジャニーズJr.の今江大地、ジョンの住むアパートの住人スタンリーを同じく関西ジャニーズJr.の河下楽が演じる。
ジョンに翻弄される2人の妻メアリーとバーバラには新垣里沙と緒月遠麻。さらに本作が舞台初挑戦となるお笑いコンビ流れ星のちゅうえい、 WAHAHA本舗の我善導、清水順二(30-DELUX)など 、 豪華キャストで爆笑を誘う。

2つの家のセットを舞台に次々と巻き起こる騒動、翻弄される出演者たち。ダイジェスト映像を見るだけでも舞台のスピード感、笑いに包まれる場内の雰囲気が伝わってくる。本番では前説からカーテンコールまで、抱腹絶倒間違いなしの本作。4月23日(金)〜25日(日)に名古屋公演、 27日(火)〜28日(水)は大阪公演を開催する。