千葉ロッテマリーンズは、5月14日(金)〜16日(日)の埼玉西武ライオンズ戦で『BASEBALL魂 2021』を開催する。

『BASEBALL魂 2021』では、野球を愛してやまない個性豊かなゲストたちが来場し、スタジアムを盛り上げる。

5月14日(金)には人気野球YouTube「トクサンTV」よりトクサン氏とライパチ氏、さらにはマリーンズOBのG.G.佐藤氏、野球YouTube番組などのアシスタントを務める袴田彩会が登場する。トクサン氏とライパチ氏はバッテリーで始球式にも登板し、当日は4人で試合中などに熱い野球トークを繰り広げる予定だ。

G.G.佐藤氏はマリーンズOB。現役時代は力強い打撃でホームランを量産し、西武ライオンズ在籍中の2008年には最多得票でオールスターに選出されるなど、スラッガーとして鳴らした。

袴田彩会は元東北放送アナウンサー。スポーツ部門でプロ野球を担当していたことから、野球への知識、交流の幅が広い。元プロ野球選手が出演するトークバラエティや、YouTubeチャンネル「Satozaki Channel」でアシスタントを務めている。

イープラスではグラウンドにせり出した外野席「ホームランラグーン」のチケットを、4月27日(火)10:00から一般販売する。このシートでは選手と同じグラウンド目線で、外野手のプレーなどを間近に見ることが可能。足元は人工芝、全席テーブル付きの特別席だ。