前野智昭・鈴木達央・徳井青空がナレーションを担当するドキュメンタリー番組が、ナショナルジオグラフィックにて放送される。キャストコメントとあわせて紹介する。

ライオン、トラ、ヒョウなど、大型ネコ科の生態を紹介する番組を4週に渡ってバラエティ豊かなラインアップでお届けする特集『ワイルドネイチャー:ビッグ・キャット・スペシャル』は、5月6日(木)20時より放送スタート。

【コメント】前野智昭


『気高きインドのワイルドキャット』ナレーション担当

個人的にもこういった自然や動物をフォーカスした番組が好きなので、ナレーションを担当させて頂けて、とても嬉しかったです。過酷な状況での狩りや動物達の生活を目の当たりにすると、若干複雑な気持ちにもなりますが、その複雑な気持ちこそ、我々人間が知っておくべき感情なのだと思います。僕自身もその映像についつい見入ってしまいました。今回はインドに暮らす色々なネコ科動物達の生態や意外な姿が判明します。ぜひご覧頂ければと思います。

(c)Robin Darius Conz/Felis Images

(c)Robin Darius Conz/Felis Images

◆『気高きインドのワイルドキャット』
インドの大型ネコ科動物の生態系に密着したドキュメンタリーシリーズ『気高きインドのワイルドキャット』では、インドの起伏に富んだ大自然に生息するネコ科動物に密着し、貴重な映像からその興味深い生態に迫る。

【コメント】鈴木達央


『ブラック・パンサー』ナレーション担当

今回はインド、カビーニの森からクロヒョウの生態をお届けします。その上で、森で暮らす様々な動物たちにもスポットを当て、その暮らしや自然界の掟に基づく彼等の生き様を堪能していただけたら幸いです。ナレーションとしては、時に俯瞰した表現をしたり、主観で表現をしたりと、鑑賞する上でも楽しめるような工夫を凝らしてマイク前に臨みましたので、そちらも併せて楽しんでいただけたらと思います。

(c)Shaaz Jung

(c)Shaaz Jung

◆『ブラック・パンサー』
森に暮らすクロヒョウ目線で、その成長と森の神秘的な美しさを紹介するドキュメンタリー番組『ブラック・パンサー』。美しい森でたくましく生きる姿が、オスのクロヒョウ、サヤの視点で語られる。

【コメント】徳井青空


『シベラ:奇跡のチーター物語』ナレーション担当

この収録を経て、野生のチーターと人の関係性を初めて考えました。人間により命の危機にさらされたシベラ。しかし、時間をかけて支え、見守り続けたのもまた人間でした。私の日常からは想像もできない、過酷な野生界での暮らし。奇跡のチーターの物語をぜひご覧ください!

(c) Samara

(c) Samara

◆『シベラ:奇跡のチーター物語』
ある時ハンターによって死の瀬戸際に立たされた南アフリカ北西部にいた野生のチーター、シベラが奇跡的に生還し後遺症にも負けず生きた、その一生に迫るドキュメンタリー番組「シベラ:奇跡のチーター物語」。

放送情報

5月6日(木)
20時:気高きインドのワイルドキャット「大型ネコ科の王国」 (二か国語)
21時:ビッグ・キャット:華麗なる一族「ネコ科の誕生」 (二か国語)
22時:ビッグ・キャット:華麗なる一族「新世界征服」 (二か国語)

5月13日(木)
20時:気高きインドのワイルドキャット「カモフラージュの能力」 (二か国語)
21時:シベラ:奇跡のチーター物語 (二か国語)
22時:百獣の王ライオン~トップの座を巡る闘い~ (二か国語)

5月20日(木)
20時:ブラック・パンサー (二か国語)
21時:二匹の軌跡~ウンピョウが野生に帰るまで (二か国語)
22時:トラの女王マッチェリ:命の炎 (二か国語)

5月27日(木)
20時:ライオン・キングダム「グレイドを巡る戦争」 (二か国語)
21時:ライオン・キングダム「父と息子」 (二か国語)
22時:ライオン・キングダム「それぞれの棲み家」 (二か国語)