2021年5月3日(月・祝)20時より、イープラス「Streaming+」にて、紀尾井町夜話 特別編の特別編『紀尾井町〜アシスタント家話〜』が配信されることが決定した。

2020年6月13日に開幕したオンライン配信企画・紀尾井町夜話特別編『紀尾井町家話(きおいちょうやわ)』。コロナ禍における自粛生活が続く中、歌舞伎座ギャラリーで好評を博していた『紀尾井町夜話(きおいちょうやわ)』のステイホーム特別版として「“家”話」がスタートした。

席亭・尾上松緑の幅広い交遊関係とオンライン飲み会ならではのぶっちゃけトークが話題となり、毎回多彩なゲストが登場。昨年8月に歌舞伎座が公演を再開して以降は月3回開催配信のレギュラー化、これまでに34回の配信を数え、配信元のイープラス「Streaming+」では、最多回数を誇る人気企画となっている。本配信では、先輩の歌舞伎俳優から同世代、松緑を慕う若手や歌舞伎以外の分野からゲストを迎え、これまで総勢45名が出演。「テレビでは見られない方を」という松緑の意向で立師や一門からの出演もあり、まさに「この配信でしか聴くことができない」話が展開されている。そのため、舞台上では見られない俳優たちの素顔が垣間見られる特別な空間と、真剣に歌舞伎に向き合う俳優たちの姿は視聴者から熱い支持を集めている。

平成29年12月歌舞伎座『土蜘』尾上松緑=叡山の僧智籌実は土蜘の精  (C)松竹

平成29年12月歌舞伎座『土蜘』尾上松緑=叡山の僧智籌実は土蜘の精  (C)松竹

今回、4月23日の緊急事態宣言により歌舞伎座をはじめとして様々な演劇公演が中止になったことを受け、席亭の松緑が「歌舞伎を、演劇を楽しみにしているお客様に少しでも楽しんでいただきたい」という想いから、本来であれば、松緑も出演する歌舞伎座『五月大歌舞伎』が初日を迎えるはずだった5月3日(月・祝)20時に、『紀尾井町家話』を緊急開催することが決定。

平成29年12月歌舞伎座『土蜘』尾上松緑=叡山の僧智籌実は土蜘の精  (C)松竹

平成29年12月歌舞伎座『土蜘』尾上松緑=叡山の僧智籌実は土蜘の精  (C)松竹

紀尾井町夜話“特別編の特別編”と銘打ち、『紀尾井町家話』にアシスタントとして出演する中村松江、坂東亀蔵、中村梅枝、坂東新悟、山崎咲十郎の5名が大集結する。

中村松江

中村松江

坂東亀蔵

坂東亀蔵

中村梅枝

中村梅枝

坂東新悟

坂東新悟

山崎咲十郎

山崎咲十郎

どんな番組になるのか、歌舞伎俳優の熱い想いが繰り広げられるオンライントーク配信を見逃さないでおこう。

尾上松緑 コメント

皆さんも御存知の通り、三たびの緊急事態宣言が発令されました
それにより、歌舞伎も歌舞伎座の四月大歌舞伎の後半、五月大歌舞伎の前半の公演が中止になる事態となりました
我々歌舞伎俳優のみならず、松竹株式会社、公演に関わる全ての人間が無念の思いを噛み締めております
そして、恐らくは観劇を楽しみにして下さっていたお客様、ファンの皆様も…
我々、舞台人は舞台の上が全てです
しかし、それを奪われた今
それでも、待っていて下さる方々に何かをお届け出来ないかと松竹、そして配信「紀尾井町家話」の仲間達と相談して
本来ならば五月大歌舞伎の初日であった5月3日に、臨時の『紀尾井町家話』を配信させて頂く事に致しました
ゲストは普段、アシスタントを勤めてくれている仲間達でお送りさせて頂きます
こう云う時だからこそ、皆と前向きに明るい配信をお送りしたいと思いますので、是非、御覧下さいませ