“笑って踊れるピアノトリオ”H ZETTRIO(エイチゼットリオ)が、5月4日・5日の2日間、ヒューリックホール東京(有楽町)で開催を予定していた『H ZETTRIO 2021こどもの日スペシャル〜タイガーインド〜』を、緊急事態宣言発出により急遽有観客から「無観客生配信」に変更してライブを行った。

H ZETTRIO

H ZETTRIO

『こどもの日スペシャル』は入場年齢制限を設けず、親子で楽しんでほしいというメンバーの想いから始まった毎年恒例のイベント。今年も早々に両日のチケットは完売していたにもかかわらず、昨年に続き2年連続での中止となってしまったが、「生配信ならではの内容を考える」方向に舵が切られたという。

H ZETTRIO

H ZETTRIO

H ZETTRIO

H ZETTRIO

当初は2日間同じコンセプトの公演となる予定だったが、2日間とも楽しんでもらえるよう試行錯誤し、5月4日の1日目は自身の冠テレビ番組『SPEED MUSIC ソクドノオンガク』から日本の名曲カバー曲を中心に、5月5日の2日目は新旧のオリジナル曲を中心に内容の変更が行われた。

H ZETTRIO

H ZETTRIO

H ZETTRIO

H ZETTRIO

本公演はアーカイブで各公演日の1週間後の18:00まで見ることができる。配信チケットはStreaming+(イープラス)にて現在発売中。購入は各公演日の1週間後の14:00までとなっている。

また、新規公演として7月15日には東京・浜離宮朝日ホールでの有観客ライブが決定している。詳細は公式ホームページをチェックしよう。
 

Photo by Yuta Ito