GW期間を中心に無観客でのオンラインライブ配信にて開催された『Hibiya Festival 2021』が、2021年5月16日(日)までの期間限定でアーカイブ配信されることが決定した。

公式YouTubeチャンネル全体の動画再生回数は16万回を超え、好評を博した『Hibiya Festival 2021』。アーカイブ配信注目のラインナップは以下のとおり。ほか演目の詳細は公式サイトにて確認してほしい(※一部コンテンツはアーカイブ配信なし)。

なお、Hibiya Festival 2021 オンライン会場『Hibiya Fes Channel』では、 ほかにも舞台芸術を楽しめるオンラインコンテンツを10月末まで配信予定だ。

アーカイブ配信 注目のラインナップ

【Day4】急遽出演決定!小野田龍之介×大貫祐一郎【MUSICAL SONGS 〜小野田龍之介20周年CD/DVD発売記念〜】
Day4(5/2) のトップバッターを務めた小野田龍之介、 ピアノ 大貫祐一郎によるミュージカルとトークのステージ。 CD/DVDに収録されている「Why god why」(ミス・サイゴン)と「This is a Moment」(ジキルとハイド)を披露。

【Day5】屋外での舞踊、 貴重な特別演出【日本舞踊 Neo -Hibiya Fes.特別篇‐ /松竹(株)開発企画部】
昨年、 日本舞踊協会が初の映像作品として制作された「地水火風空 そして、 踊」の一部を日比谷Fes.特別篇として藤間紫、 尾上菊之丞等が披露。 トークショーには松本幸四郎が登壇。


【Day6】 屋外に響く、 今回だけのハーモニー【音楽座ミュージカルHibiyaコンサート/ 音楽座ミュージカル】
1987年の旗揚げよりオリジナルミュージカルの創作・上演を続けているミュージカルカンパニー。 去年上演を行った最新作『SUNDAY(サンデイ)』より「私が終わる 私がはじまる」などの代表作から5曲を披露。

『Hibiya Festival 2021』

『Hibiya Festival 2021』

【Day8】日比谷音楽祭とのコラボステージ!【Hibiya Festival × 日比谷音楽祭 スペシャルパフォーマンス】
トークショーにて女優の新妻聖子、 日比谷音楽祭実行委員長の亀田誠治が登壇し、日比谷音楽祭への想いを語った。

 左:新妻聖子、 右:亀田誠治

左:新妻聖子、 右:亀田誠治